ゲーム実況のやり方!PS3,PS4画面の録画をする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

当サイトでは、Blu-rayやDVDをコピーする方法としてキャプチャーボード「Ezcap HD」をご紹介してきました。こちらのキャプチャーボードはDVDやBlu-rayをコピーするだけでなく、PS4やPS3といったHDMIに対応したゲーム機からSFCなどのコンポジット端子に対応したゲーム画面の録画に対応しております。

「でも、ゲーム画面の録画なんて面倒だったりするんでしょ・・・?」と思われる方も結構多くいらっしゃいます。しかし、EzcapHDなら難しい操作を必要とせずにPS3やPS4などといったゲーム画面の録画が可能となっております。

キャプチャーボードでのゲーム録画方法

ゲーム画面の録画をすると、少し難しいのではないかと思われる方も結構います。しかし、当サイトでご紹介しているEzcapHDを使用する場合は、キャプチャーボードとゲーム機を直接接続し、録画ボタンを押すだけでゲーム録画が可能となっています。また、他の特徴としては

  • HDMI以外にもコンポーネント、コンポジットが接続できる。(SFC、PS2なども録画できる)
  • 録画をするだけならPCを必要としない。
  • 録画後はMP4ファイルで保存される。

capture-20160617-153507

ゲーム画面を録画するにしてもPCをの設定が面倒だと思われる方が多いと聞きますが、このキャプチャーボードなら録画の際にPCを必要としません。そのため、Windowsユーザー、macユーザーの方でも問題なくEzcapHDを利用して頂くことが可能です。EzcapHDの使い方に関しては、下記リンクより御覧ください。

関連記事:パソコンを必要としないDVDコピー方法とは?

PS4のキャプチャー機能で録画

GREEN_HI20140125_TP_V

実は、PS4には画面内をキャプチャ録画できる機能が搭載されていたのはご存知でしたか?しかし、ゲーム機内に搭載されているキャプチャ機能という事もありキャプチャーボードと比較してしまうと、少し不便に感じてしまう場面もあります。そこで、PS4キャプチャのデメリットについても触れたいと思います。

PS4キャプチャ機能のデメリット

PS4キャプチャ機能のデメリットは2つあり、「録画時間に制限がある」と「キャプチャ画質」です。

先ず、PS4で録画する場合はSHARE機能を利用し、画面内の録画をする事が可能なのはご存知でしたでしょうか?ゲームをプレイしながら本体でも録画できるため便利なように感じますが、録画した映像を動画化できるのが15分間だけと短くなっています。また、録画制限時間を気にしながら録画作業をするのも面倒なため、あまりオススメできません。

次にキャプチャ録画した際の画質です。

録画したゲーム画面を録画した場合は、解像度720px・フレームレート30fpsとなっており、画質を大分落とした状態での録画となっています。しかし、EzcapHDでの録画は、1080px・フレームレート30pxにまで対応しているため、画質の劣化をあまり感じられない程に高画質での録画が可能となっております。

まとめ

普段は、DVD・BDコピー方法にてこのキャプチャーボードをオススメしてきましたが、ゲーム実況をこれから行おうと考えている人にもオススメとなっています。ゲーム実況に利用しない際は、DVDやBDのコピーにも利用する事ができる汎用性の高いキャプチャーボードとなっているため、この気にお試していただいたら如何でしょうか。

EzcapHDは下記ページよりお買い求めいただけます。

ゲーム実況を簡単に!キャプチャーボードEzcapHD」はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。