リッピングソフトが開発終了!?最新のDVDコピー方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

C789_keitaitomba_TP_V

DVDをコピーする方法で「リッピング」という方法はご存知でしょうか?

リッピングはDVDやCD内に記録されているデータをそのままPC内にコピーする方法です。DVD内のデータをそのままコピーする事ができるため、音質や音声の劣化がする事なくDVD内の複製ができる事から今だにリッピングでの方法でDVDをコピーする方が多いそうです。

また、リッピングでのDVDコピー方法は、2012年の著作権法の改正によって日本国内での複製は違法になる事はご存知ですか?リッピングは違法ですが、リッピングソフトが無料でインストールできるサイトがネット上に存在するため、違法だと気が付かず利用する方が多いのでしょう。

関連記事:DVDリッピングは違法!?DVDコピーの基礎知識

そのため、今回はリッピングソフトの現状と最新のDVDコピー方法をご紹介します。

リッピング可能なフリーソフト

先ず、代表的な無料のリッピングフソフトは以下のソフトがあります。

  • DVD Shrink
  • DVD Decrypter
  • Any DVD

基本的にこのリッピングソフトを使用したDVDをコピーは違法行為になるため、行わないようにしましょう。

DVD Shrink・DVD Decrypterについて

DVD ShrinkとDVD Decrypterは無料リッピングソフトの中でも定番のソフトで、利用者が最も多いソフトでした。

今現在でもインターネット上から簡単にインストールする事が可能ではありますが、どちらのソフトも数年前に開発終了になりました。最新パッチも公開されずに開発終了になったため、基本的にWindows10は勿論のことWindows7や8でもリッピングでのDVDコピーはできないようになってます。

その場合は、Any DVDならまだリッピングできるのか?と気になりますよね。しかし・・・

AnyDVDが開発終了に

OOK151107290I9A8221_TP_V

上記のソフト共に有名なリッピングソフト「Any DVD」です。こちらは、PC側で自動的にコピーガードを解除する機能やプロテクトされているCDの再生、抽出機能も搭載したリッピングソフトでした。しかし、2016年2月25日に「Any DVD」の開発元であるSlysoftが公式サイトを閉鎖し、リッピングソフトが発売停止となりました。現在、AnyDVDにのサイトにアクセスすると、日本語で下記のようなメッセージが表示されます。

法的規制を受けてSlysoft社は全ての活動を中止しなければならなくなりました。これまでの長年ご愛顧、ありがとうございました。」

引用元URL:「AnyDVD」開発元のSlySoftが活動終了

このメッセージにある法的規制とは、恐らくリッピングソフトの規制によるものでしょう。日本でのコピーガードを解除したリッピングは違法行為になるために上記のリッピングソフトと同じく、発売停止になったのだと思います。そのため、著作権法改正により日本でリッピングを安全に行える事は今後ないと思った方がいいでしょう。

そこで、DVDコピーをするならリッピング以外の方法をオススメします。

キャプチャーボードを使ったDVDコピー

リッピングでのDVDコピーは「コピーガード」を解除する行為が違法になるため、映像自体を録画できるキャプチャーボード「EzcapHD」をオススメします。

cta_1

EzcapHDはPCを必要とせず、画面上に再生されている映像を簡単操作でキャプチャーする事が可能です。キャプチャー録画となると映像を高画質で残せないのではないか?と気になるかと思いますが、元の映像と比較しても画質の劣化を感じられずに高画質のまま映像を保存できています。EzcapHDで録画した映像と元映像の動画も記載されていますので、下記ページを一度御覧ください!

関連記事:DVDコピーを簡単に!おすすめフリーソフトのご紹介

また、HDMIなどの入力端子も多いため、ゲーム画面のキャプチャーにも対応しています。YouTubeなどの動画サイトにゲーム実況動画を録画する際にも便利で汎用性の高いキャプチャーボードになっているのでオススメです。何よりコピーガードを解除しないDVDコピー方法のため、安全にDVDコピーが行えのも嬉しい点です。

>>>驚きのNewモデル登場!手軽にDVDをコピーできる「EzCAP HD」の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。