キャプチャーボードでDVDを高画質コピーしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

DVDをコピーしようと思っても全然コピーができなかった経験はありませんか。DVDをパソコンに取り込んで、コピー&ペーストで簡単にできるイメージをお持ちの方も少なくないと思います。

ところが、DVDはコピーガードで保護されているものがあり、簡単にコピーができないのです。確かに、レンタルDVDで借りたようなDVDは著作権等の問題が関係しますので、コピーガードがかかっていてコピーができないのも納得できます。

地デジを録画したDVDはダビングできるのか

img

テレビで流れている地上デジタル放送をDVDに録画すれば、パソコンで簡単に別のDVDやHDDにダビングできそうです。しかし、地デジのDVDはパソコンでは読み込みができません。地デジを録画したDVDは「CPRM」というコピーガードがあり、コピーができなくなっています。

CPRMとは

DVDに採用されている著作権保護技術の一つです。

コンテンツのデジタルコピーをメディア(=DVD等)に記録する際、一度だけ許容し、メディアから他の機器・メディアへのコピーを禁じる「コピーワンス」を実現する方式の一つです。コピーガードを外したり、CPRMを解除すればコピーができそうです。しかし、現在(2015年1月)では、コピーガードの解除は違法行為になってしまいます。

DVDのリッピングは違法行為にあたります

ネットでDVDのコピーについて検索すると、「リッピング」という言葉をよく見かけると思います。

リッピングとは、DVDに記録されているデジタルデータを抽出し、パソコン用のファイルとして保存することを指します。

リッピングをする際には、「CSS」というDVDのコピーガードを解除をしなければなりません。上記の通りコピーガードの解除は禁じられているので、リッピングソフトでDVDをコピーすることはできません

リッピングができなければ、キャプチャーボードでコピーしよう

EzCAP HD

キャプチャーボードは、DVDプレイヤーで再生している映像をパソコンに転送し、その映像をパソコン上で録画して保存する仕組みになっています。キャプチャーボードを使えば、コピーガードを解除することなくDVDの映像を保存することが可能です。

connectHD

キャプチャとは

パソコンなどの画面を画像データとして保存する「画面キャプチャ」や、テレビ放送などの映像をパソコンに転送して保存する「ビデオキャプチャ」などを指します。

キャプチャーボードがあれば、画面や映像をカメラで撮影するように保存することができます。パソコンで使用する「スクリーンショット」は画面キャプチャにあたります。

おすすめのキャプチャーボードは?

キャプチャーボードは種類が多いため、どれを使うか迷ってしまいますよね。著者のおすすめは「EzCAP HD」という製品です。

キャプチャーボードをDVDプレイヤーに接続するためには、プレイヤーとキャプチャーボードの端子が一致していなければなりません。例えば、DVDプレイヤーに黄色い端子がある場合、キャプチャーボードにも黄色い端子が必要です。EzCAP HDは対応している端子の種類が多いため、大抵の家庭用DVDプレイヤーなら接続できるはずです。

詳細はEzCAP HDの公式サイトへ。

DVDをコピーできる強い味方!

DVDやブルーレイコピーにうってつけ!解像度1920x1080に対応!ご家庭のDVDデッキに繋ぐだけで高画質なままHDデジタル映像・動画をキャプチャしてパソコンに保存!

・解像度をできるだけ落とさずにキレイな映像のまま取り込みたい! ・プレイヤーからの映像を動画ファイルとしてPC内に保存しておきたい! ・DVDはもちろん、ブルーレイも高解像度なまま録画したい! そんなあなたにオススメです。


EzCAP HDの詳細はこちらから!

SNSでもご購読できます。