よくあるお問い合わせ

インストールディスクがパソコンに認識されない/パソコンに光学ドライブがない。

ドライバーがインストールできない。

  • パソコンを再起動し、EzCAP HDを別のUSBポートへ接続します。
    ※USBポートの異常が直る場合があります。
    ※USBハブでは、供給電力不足などでデバイスが認識されない場合があります。パソコン本体のUSBポートへ接続します。
  • TVチューナー、WEBカメラ、ほかのUSBデバイスを取り外します。
    ※映像関係の機器やアプリケーションが競合を起こしている場合があります。
  • ウイルス対策ソフトなどのセキュリティソフトを停止させます。
    ※セキュリティソフトの設定によっては、ドライバーのインストールなどが制限されている場合があります。
  • ユーザーアカウント名を半角英数字に設定します。
    ※ユーザーアカウント名が日本語や特殊文字で設定されていると、Windowsが正常に動作しない場合があります。
  • セーフモードではなく、通常モードでWindowsを起動します。
    ※セーフモードではドライバー等のインストールが行われません。

VivaStationが起動しない/「デバイスが見つかりません」や「Init fail.」と表示される。

  • EzCAP HDをパソコンへ接続し、VivaStationを起動します。
  • スピーカー/ヘッドフォンをパソコンへ接続し、VivaStationを起動します。
  • 『ドライバーがインストールできない。』を参照し、ドライバーを再インストールします。

VivaStationが強制終了する/「TVpanel.exeは動作を停止しました」と表示される。

  • パソコンを再起動します。
  • ドライバーアンインストールします。『ドライバーがインストールできない。』を参照し、再度インストールを行います。

VivaStationに映像が映らない/画像や音声が乱れる/画面の色がおかしい。

  • VivaStationの入力ソースを確認します。
  • 映像再生機器の出力設定を確認します。
  • EzCAP HDと映像再生機器をしっかりと接続します。
  • EzCAP HDと映像再生機器を接続した状態で、映像再生機器の電源を入れ直します。
  • 『ドライバーがインストールできない。』を参照し、ドライバーを再インストールします。
    ※コピーガードで保護されているVHSなどは、キャプチャすると映像が乱れる場合があります。

数秒しかキャプチャできない/キャプチャ中にVivaStationがフリーズする。

  • VivaStationの「ビデオ設定」タブで、VMR形式を「EVR」に設定します。
  • VivaStationの「キャプチャー」タブで、キャプチャービットレートを「3000 Kps」に設定します。
  • コンポーネント接続時、映像再生機器の出力を「1080p」に設定していると正常に映らない場合があります。コンポーネント出力は「1080i」に設定してください。

キャプチャボタンが反応しない/ボタンが赤くならずキャプチャできない。

  • コンポジットケーブルやコンポーネントケーブルなど、アナログ映像端子で接続します。
  • 接続する映像再生機器や、キャプチャ対象のメディアの種類を変更します。
    ※HDMIケーブルでは映像信号が「HDCP」というコピーガードで保護され、キャプチャボタンが無効化される場合があります。

映像の縦横比(アスペクト比)がおかしい

  • 解像度が480i/480pの映像は、アスペクト比4:3でのキャプチャとなります。
  • アスペクト比16:9でキャプチャする場合は、720p以上の解像度が必要です。
    ※キャプチャした動画ファイルのアスペクト比は、動画編集ソフトで調整することが可能です。

地デジのDVDやレンタルDVD、BDはコピーできる?

  • 都合上、弊社ではレンタルDVDや地デジ等著作権保護されたメディアのキャプチャ方法は直接のご案内をすることができかねてしまいます。
    ※コンポーネントやコンポジットなど対応端子で接続可能な機器であれば、DVDプレイヤーやBDプレイヤーなどの映像を機器としてキャプチャできることは動作確認しております。
    ※お使いの機器と接続可能かお調べいたしますので、詳細はテクニカルサポートまでお気軽にお問い合わせください。

    EzCAP HD公式ページはこちら